2017年10月9日月曜日

Turn












さわやかとこっくりの混じった甘い香りの朝


いいなあ








コトリ花店に10月のブレンドオイルお届けしました



午後3時 光の影


橙色 フレッシュであたたかくて


両手で持つカップ ほろ苦い記憶


めぐりめぐる 新しい季節 


そんなことを考えながら作りました







ベルガモット レモン フランキンセンス


シナモンリーフ ホーリーフ パチュリ


Turn






秋のコトリ花店は


住み着きたい程に魅力的です











ドキュメンタリー映画で彼のことを初めて知った












ロックンロールで人間臭くて美しくて


かっこよくてまた人間臭くて泣けてきた





   

2017年10月1日日曜日

Wonder Wonder







天気が良いので久しぶりの煮洗い


タオルと下着とヨガウェアを琺瑯バケツでグツグツ


すすぎの最後にジュニパーの精油をたらり


夏の疲れや汚れやあれこれを


ざばーんと洗い流した







10月のはじまりに届いたメッセージが









私の今の感情は


私そのものではないことを教えてくれる




2017年9月24日日曜日

Still Quiet










先週は遅い夏休み


のんびりしてきました











渓流の音と虫の声の中


良く食べて呑んで とにかく眠って











リフレッシュした心と身体で


昨日は器ギャラリーハセガワでのWS


とても賑やかで楽しい会となりました


初めましての方も お久しぶりですの方も


ギャラリーの唱子さんも


ありがとうございました!










写真は唱子さんが撮ってくれたものを拝借


今日こそ撮り忘れない〜


会の途中で撮ってくれた唱子さん


思い出させてくれてありがと〜


と思いつつ まんまと忘れた私 あはは







気づけば立秋


新しいものを取り入れるのには絶妙なタイミング




2017年9月9日土曜日

Quiet Room






9月のはじまりはいろいろなことを思い出して


センチメンタルな気分になったり


それでも毎日は進んでいく















コトリ花店のイベント


[Quiet Room]


本日始まりました


9月の香りはQuiet Roomをイメージして


お届けしました


どうぞよろしくお願いします







グレープフルーツ プチグレイン メイチャン


ローズウッド サンダルウッド


静かで無機質なのにあたたかな


夏の終わりと秋のはじまりを繋ぐイメージの香りです






*すずばらの実をあつめて*

@コトリ花店

東京都小平市小川町2-2051
9/9 (sat) - 9/17(sun)
11:00~19:00 open
closed on Tursday






秋の扉を開きに


どうぞお出かけください







帰り道はこの曲ばかり聴いている


2017 ナツノオワリ












この部屋を通り抜けたら






2017年8月28日月曜日

Cupcake dream




秋めいてきた


日差しの強さも風のにおいも







心待ちにしてた映画


パターソン


最高だった












何気ない日常 


淡々と過ごす一週間 


少しずつ違って映る風景


それでも特別なドラマは起きない






なのにこんなに愛おしく感じるのは


ふつうの日常が


特別なパズルのピースでできているからだ






ローラの焼くカップケーキは


少しシナモンが入った甘い香りがして


穏やかな日常は少し夢のようで


この映画自体が詩のようで











幸福の余韻




2017年8月19日土曜日

So special




雷ゴロゴロ 



雨ばかりの8月 


暑いだ寒いだって 人って勝手よね







雷が嫌いなショコラ  


震えながらじっとしてる姿が眼に浮かぶよ




食べ物を誤って床に落としちゃった時も


ショコラが食べに来ないようにサッと拾うんだ


床も舐めちゃだめよ








ショコラを思い出す時は


間違った方向に進みそうな時で


気づかせてくれてるって後から気づいた 


(統計上そのようだ)













君は特別だよ







特別と言えば


月初めに観たSigur Ros


最高だったです










2017年8月13日日曜日

No name




百年前のイギリス


未来の為に 勝ち取りたいものの為に


闘った女性達の映画は


彼女たちそのものが希望の花束だったことを教えてくれた






街の色  洗濯物が風にたなびく風景  白いリネンと蒸気の質感


埃と湯気と石鹸のにおい 


名もなき花の


希望と情熱 尊さ 












オフホワイトのドレスに黒のサッシュをつけて


百合の花を抱え行進する女性達が


とてもとても美しかった







Suffragette
2015 England